春期講習5日目

春期講習5日目です。どの学年もほぼ1日おきのペースで進めています。たとえば13時からは新小5のクラスと新小6のクラスが交互に入る、といった具合です。すべての授業を基本的にワタシがおこなっています。

春期講習からどの学年も新学年の内容の先取り学習です。良いものですね。新しいテキストで新しい単元を学ぶ。新鮮です。生徒たちも気持ちよく勉強をしてくれています。目がキラキラ光っています。

新小5クラスはこの春期講習からスタートしたクラスです。新しい生徒は2名です。かわいいですねぇ。この子たちが中3になるまであと5年。高3までmiyajukuに通ってくれたらあと8年。まぁ、その頃まではmiyajukuも続いているでしょうひよこ

新小5のクラスが春期講習で2名スタート。このクラスが1年をかけて、ぽつり、ぽつりと増えていってくればうれしいんです。今年の新小6は8名です。そして中学生は10名〜12名が定員になっています。うちは26年間ずっとこんなペースでやっています。

今年の新高3は期待できます。春休み前から「エンジンをかけろ」とあの手この手で言い続けてきていますが、みんな頑張りはじめています。もともと良いものを持っている生徒たちです。こちらも気合いを入れて1年間を進めていきます。

国公立大に、早稲田に、GMARCHに・・・ そんな目標を密かに立てています。塾の実績というのではなく、この生徒たちにはそれだけのチカラをあると信じてのワタシなりの目標です。高い目標を設定した方がワタシも奮い立ちます。

今年はとにかくご家庭の腰が重いようです。組合関係の塾の先生にお話しを聞いても、動きが鈍いなぁ、といった声ばかり聞こえてきます。塾に通わせるのはぎりぎりまで待つ、といった雰囲気なのでしょうか。

そんな中、miyajukuに来ていただいている生徒たちへしっかりと向き合っていくこと。毎年のことですが、それがワタシの新年度に向けての決意です。ということで、新小5,6、新中1などまだまだ大募集中ですスマイル