周辺県立高校からのGMARCHへの進学実績

周辺県立高校からのGMARCHへの進学実績です。

GMARCH

GMARCHとは、学習院、明治、青山、立教、中央、法政の各大学をいいます。偏差値で早慶上理の次にランクする学校を集めたものです。

私の偏見も含めてそれぞれの大学の特長をひと言でまとめます。

学習院 独特の校風。目白の駅前に広大なキャンパスを持ち、すべての学部が1カ所に集まっている。
明治 志願者数全国一位(今年は近畿大に抜かれた)。パワーのある大学。理系学部は生田校舎。
青山 オシャレの座第一位。理系学部は相模原キャンパス。文系学部は渋谷キャンパスに戻りつつある。
立教 難易度、人気度ともにGMARCHの中で明治に並んでトップクラス。学習院大との併願が多い。
中央 八王子の田舎で頑張る資格、実績系大規模マンモス大学。看板は何といっても法学部。理系学部は後楽園キャンパス。
法政 GMARCHの中で人気、難易度は最も低いが、ここ数年間で大きくイメージチェンジした大学。早稲田落ちの学生が多い、

いずれにしても、このラインの大学に進学できれば、とりあえず大学入試は成功した方だろう。そういった意味で、GMARCH以上への進学、というのが高校3年間の目標になる。

といっても、この壁はそんなに低くない。上の表を見て、自分が進学した(あるいは目標としている)高校からどの程度のGMARCHへの進学者があるか、しっかりと知っておこう。