今日は「気」が充満しています

ipp
9時から高3,中3,小6の演習がスタートです。教室を暖めておくために1時間前には出勤。朝がちょっとつらいです。塾の入り口のヒヤシンスが満開です。とても良い香りをただよわせています。みんな気づいてくれてるのかな だるまは、昨晩の授業で高3生たちに目を入れてもらいました。センターで全員が平均で8割越えが目標です。

ヒヤシンス

中3生は2回目の「予想模試演習」です。前回の得点から大幅にアップできるかどうか、今日の注目点です。高校入試の出題傾向がある程度わかったところです。どこから解くか、どの問題にどのぐらい時間をかけるか。そんなことをひとりひとりが理解した上で得点がどこまで伸びるでしょうか。休み時間も単語カードやノートを見ています。さすがに受験生になってきました。

高3生はいよいよです。国公立を受験する生徒は1名だけですが、とりあえずセンター試験で私大のおさえをしっかりと合格しておきたいです。文系の二人は世界史が9割越えでいけそうです。英語と国語が8割を越えられればグッド  理系の二人も理科はいけそうです。△△君は物理で100点を目指します。数学も1Aは100点を、2Bは8割越えが目標です。医療系を目指す◇◇君もここ数ヶ月の努力を神様はゼッタイに見てくれているはずです。

小6生たちも受験校の問題に2度目の取り組みです。とにかく試験問題の傾向に慣れること。12歳ですから細かなことはわかっていません。理解するよりも慣れてしまわせた方が良い年齢です。ひたすらに問題に取り組ませます。

今日は「気」が塾全体に充満していると感じています。こうなってきたら大丈夫です。お互いのパワーが交錯し、一気に合格まで駆けのぼっていけます。さて、採点にはいります。

20140112