九州のお仲間の先生たちと

九州から先ほどもどってきました。福岡にて、九州各地の学習塾の先生方が集まっての勉強会があり、それに参加するためでした。それと、せっかく九州まで行くので、福岡に住む息子と佐賀にある私の父の墓参りにもしてきました。

集まったのは、35歳前後の若い塾経営者が中心でした。皆さん、それぞれの地域の中で、しっかりと根を下ろして塾を運営されています。miyajukuがあるところのように、徒歩10分圏内に30は塾があるだろう、といった環境ではないですが、ご多分にもれず少子高齢化が進む地方のことです。また違った難題に向き合いながらの塾経営です。

ただ、どんな場所であろうと、私たちが向き合っているのは「こどもたち」です。その「こどもたち」の指導に役に立つことは、どこで塾を運営していようと同じですし、協力できるところは一緒にできるはずです。ネット時代です。時間と空間をこえてつながりができ、共鳴できる部分があるのであれば、こうして実際に会って何かをつくっていくこともできます。

これからどんなことができるかわかりません。ただ、miyajukuの生徒たちが利用している「スマート予備校」のシステムは、今回の九州のお仲間たちとのものなんです。そういった意味では結果はどんどん出ています。何年塾をやっているか、なんてことは全く関係ありません。新しいことにどんどん挑戦し、良いものであればスピード感を持ってとりいれていく。そんな感覚でこれからも進んでいきます。

さて、今週も忙しくなりそうです。

飛行機