熊本の「ナルゼミ」さんの今日のFacebook

熊本にある「ナルゼミ」という学習塾とは親しくさせていただいてます。miyajukuの中学生に毎週日曜日に配信される「宿題映像授業」のメールは、この「ナルゼミ」さんから送信されています。今回の地震の影響で、17日の日曜日はメールが届かなかったはずです。

そんな「ナルゼミ」さんの今日のFacebookの記事です。「保護者と塾生の皆さんへ」と題された文章ですが、そのうちの「塾生の皆さんへ」という文の内容は、miyajukuの生徒たちにも是非とも読んでもらいたいと思います。

ナルゼミ

https://www.facebook.com/narusemi3887603/timeline

3.11の時に私たちもいろいろなことを考えました。あれから数年しかたっていないのに、あの時の気持ちをすっかり忘れてしまっている自分に気づかされます。私自身も反省です。

あの時、私は こんな記事 http://plaza.rakuten.co.jp/miyajuku/diary/201103190000/ を書いていました。今回も全く同じです。想像力を働かせてみましょう。熊本で起こっていること。そこで生活している人々のこと。君たちと同じ、小学生、中学生、高校生たちが何を感じ、何を考え、何をしようとしているのか。想像してみよう。すべてはそこからはじまります。

まだまだ余震が続いているようです。皆さま。まずは御安全に。