中3の予想問題演習最終回

GE DIGITAL CAMERA
今日も9時スタートで中3の予想問題演習のスタートです。1月3日から、日曜、祭日を使っておこなってきた直前演習も今日で最終回です。9回×5教科で全45回の予想問題を解いてきました。これ以外にも平常の授業であつかったものを入れると60回分をこえる量になります。

これだけの量を演習できている受験生はそういないはずです。しかも、すべての回をしっかりと復習し、できなかった問題をダメ出しし、できなかった帳にまとめ、というルーチンもおこなってきました。絶対に大丈夫です。君たちならできます! 他のどこの塾生にも負けるはずがありません。

もちろん、数学をはじめとして最近の神奈川県の入試問題は従来のパターンを外してくる傾向があります。その対策もしっかりとおこなっています。全国の昨年度の公立高校入試問題はきっちりと解きました。他の都道府県の問題を解くことで、今までの出題パターンから外れた出題にも対応できるチカラは身につけています。

たとえば、数学の問4と問5についても、確率なのか統計なのか、規則性なのか2次方程式、連立方程式の応用、式をつかっての説明問題なのか、様々なパターンで演習を繰り返しています。ここまできっちりと指導をしている塾があったら勝負しましょう(^▽^)

とにかく、わたしが、彼ら、彼女らにやってあげられることはほぼやりつくしました。あとは、当日、きっちりと今までの成果を発揮するだけです。ある意味で16日は「ハレの舞台」なんです。

今日は大荒れの天気です。16日ではなくて良かった(^^)

中3生