高校生の試験対策

今日は、高1生と高2生の試験対策。I君、S君、K君がそれぞれに分担して、数学、英語、化学、物理を中心として。

わたしは、あいまに中3生の保護者面談を。

中3の生徒たちは、公開会場での模擬試験を受験しています。出題範囲はまだ本番入試のように中3範囲までのすべて、とはなりませんが、それなりに緊張感をもって取り組んでくれてるはずです。

昨日も生徒たちには話しましたが、学校の定期試験への学習と入試対策の学習は全く違います。前者は「誰かに指示されてやらされる学習」でもなんとかなりますが、後者は絶対にどうにもなりません。何が出題されるかがほとんどわかっていて、それに対して繰り返しの演習が中心の定期試験対策のようなスタイルでは入試には対処できない、ということです。

青空の広がる良い天気です。丹沢の山々もくっきりと見えています。登りたいなぁ、という気持ちは抑えるしか亡いですね(^^;)