2021年11月 中学校定期試験対策 時事問題

【コロナ関連】

1 10月末までに、新型コロナウイルス対策として19都道府県に発令されていた(   )宣言と、首都圏など8県に適用されていた(   )措置が全て解除されました。これにともない飲食店などの時短営業も解除されました。

2 日本での感染拡大のひとつの原因となったのは、インド由来の(   )株が広がったからとされています。

3 日本では年内をめどに、スマホアプリで「ワクチン接種証明書」を表示できるようになる予定です。今後この接種証明書が「ワクチン(    )」として、さまざまな場面で活用されることになりそうです。

4 新型コロナウィルスのワクチンを2回接種した後に感染することを(   )感染といい、そのためにワクチンの3回目の接種をするブースター接種がはじまります。

5 日本では新型コロナに対応するワクチンは(   )歳以上に接種できる(   )製とモデルナ製が中心です。

【10月】

6 2021年のノーベル物理学賞を、地球の気候変動予測の道を開いた(   )氏(90)らに授与すると発表されました。大気中の二酸化炭素濃度の増加が地球温暖化に影響することを世界で初めて実証した業績が評価されました。

7 4日に召集された臨時国会で衆参両院は本会議で首相指名選挙を行い、第100代首相に自民党の(   )総裁を選出しました。

8 2日 アラブ首長国連邦UAEのドバイ首長国で「ドバイ万博」が開幕しました。万国博覧会の中東開催は初です。2025年は(    )で開催の予定です。

9 1日 財務省は、新しい(   )硬貨を11月1日より発行します。

10 10/31~11/12の日程で(   ) (国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)が(    )のグラスゴーで行われています。

11 31日に衆議院議員総選挙の投開票が行われ、連立政権を組む(    )党と(    )党が過半数を確保しました。大和市などの神奈川13区では、甘利明氏を(    )党の太栄志氏がやぶり、責任をとって甘利氏は幹事長を辞任しました。

【9月】

12 政府は28日午前、「(    )から弾道ミサイルの可能性があるものが発射された」と発表しました。北朝鮮は9月15日にも短距離弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EZZ)に着弾させました。

13 24日 日本、アメリカ、オーストラリア、インドの4カ国首脳がアメリカのワシントンにて(    )の初会合を行いました。共同声明では「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け連携して行くことや半導体供給網やAI技術での協力の合意をしました。

14 アジア・太平洋の国々で結んでいる「ものやサービス」を自由にやりとりすることを加盟国が目指す「環太平洋連携協定(    )」に中国と台湾が加盟申請をしました。

15 財務省は1日、2024年度上半期をめどに発行する新1万円札の印刷を開始しました。新1万円札は、肖像画に日本の資本主義の父とされる実業家の(    )を採用。

16 9/5 東京で2回目の開催となった(    )大会(8月24日~9月5日)が閉幕しました。日本選手団は合計で51個(金13個、銀15個、銅23個)のメダルを獲得しました。

17 3日(    )首相が辞意を表明しました。この後、10月4日に総辞職して在職期間は384日と、戦後34人の歴代首相の中で2番目に短命でした。

解答

1 緊急事態(宣言) まん延防止等重点(措置)

2 デルタ(株)

3 パスポート

4 ブレイクスルー

5 12(歳) ファイザー 

6 真鍋 淑郎(しゅくろう)

7 岸田文雄

8 大坂

9 500円

10 COP26 イギリス

11 自由民主党 公明党 立憲民主党

12 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)

13 クアッド

14 TPP

15 渋沢栄一

16 東京パラリンピック

17 菅 義偉(すが よしひで)

印刷用のpdfファイルは ↓ にあります。

currenttopics2021Nov