mana.bo

今日の午前中はある方と塾にてお会いした。数日前に突然かかってきた電話だったのだが、うちの塾のIT教育について話をうかがいたい、とのことだった。忙しい中だったが「まぁいいか、学生さんの勉強の助けになるのだったら」といった思いから受けることにした。

結論から言うと、良い出会いだった。うれしい出会いだった。うちの塾の今後の指導に「ものすごく役立つ」システムとの出会いだった。使い方によっては、根本的にmiyajukuの指導システムを変える可能性さえあるようなシステムだった。そのシステムとはこれです。

mana.bo
http://mana.bo

上のリンクをクリックしていただくと、システムを紹介したわかりやすい動画があるのでそれを見て下さい。詳しいことは正直あまり書きたくありません。今、ものすごくいろんな考えが頭の中に浮かんできていて、それらはある意味では「メシの種」そのものなので、このblogをご覧になっているたくさんの学習塾関係者の方には教えたくないものだからです。

このシステムそのものもしばらくは教えたくないぐらいなのですが、こうしたものを使いこなせるかどうかは、その塾の塾長の力量次第なのでかまいません。これからの学習塾はこうしたネットを通じた学習システムをいかに使いこなせるかが生き残りの大きなファクターであることは間違いありませんし、つかいこなせない塾長さんが多いこともよく知っているからです。

早ければ連休明けからmiyajukuには導入します。塾生はそのすごさをすぐに体感するはずです。とくに高校生には「超弩級」のすばらしい武器となるでしょうし、中学受験の生徒は家庭学習に「画期的」な変化をもたらす可能性があります。

期待していて下さい星

やはり、アンテナを張り続けていることの大切さも知りました。ありがたい出会いでした。