You will give it a best shot!

今日も朝から「中3の予想模試演習」と「小6の過去問解き直し」です。高3生たちはそれぞれに自宅で学習。

中3生の午前中の2科目の得点がグンと伸びてきています。今日は全員が過去最高得点を更新しそうです。こうした時があるものです。ちょっと疲れ気味のわたしも、採点をする手がウキウキとしていますグッド

昨晩、受験生に送ったメールです。

英語で「頑張れ」という表現はいろいろあります。ちょっとしゃれた言い方に、You will give it a best shot! なんてのがあります。

shotは「射撃」という意味なので、「きみの最も良い一撃を的に当てなよ」という意味から「ベストをつくせ」という意味で、You will give it a best shot! となるわけです。

ちょっと高いハードルに向かっていく君たちにぴったりの言葉でしょ。

Don’t worry. I know you’ll give it a best shot. That’s all anyone can do.

心配するな。全力をつくせば良いんだ。それしかないよ。

今の君たちにおくる言葉です。なお、shotには「試し」という意味もあるので、make a lucky shot で「山勘で当たる」となります。

あとひと息です。