東京オリンピックを目指して

今日は個人的な記事です。わたしは今年の夏からディンギーを再開しました。ディンギーというのは4mほどの小型のヨットのことです。20代の頃に乗っていたのですが、ふと思い立って今年の夏からまた乗っています。今は、逗子海岸の海へ毎週のように通っています。

そんな中で出会ったのが藤村さん https://www.get-support.jp/athlete/yuji_fujimura/  という方です。この方はセーリング競技フィン級」で「東京オリンピック」を目指しています。 FINN級というのは、ヨットの世界ではヘビー級に属する日本の選手がなかなか勝負できなかったクラスです。そんなすごい方にいっしょに海に出ていただいてディンギーを学んでいます。

今年の5月の「東京オリンピック」の代表選考会がコロナ禍で10月に延期になり、その秋の選考会も中止。藤村選手は、来春のスペインでの選考会を兼ねた選手権に向けて練習を続けています。

私たちにとって「東京オリンピック」への関心は薄れつつあるのではないでしょうか。でも、藤村選手のように、そこに向けて前を向いて進んでいる方もいるのです。わたしはたまたまそうした方に出会いました。そして、外野であるわたしが「東京オリンピック」の開催について無責任にあれこれと言うのはこうした方たちに失礼なんだと気づかされました。

藤村選手が日本の代表として「東京オリンピック」に出場し、江ノ島沖の海を疾走する姿を見たいです。藤村選手は企業などに所属せず、クラウドファンディングなどで資金を集めて選手活動をされています。興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、先ずは藤村選手の紹介サイトを訪ねてみてください。

こんなふうに来年の開催を信じて練習を続けている選手がたくさんいるはずです。わたしたちも応援したいですね。

藤村選手の公式サイト → https://www.2020-finn-japan.com 藤村選手のセーリングの動画があります。ぜひ見て下さい。