脳内革命

「脳内革命」の著者、春山茂雄が26日、東京地裁に破産手続き開始の決定を受けた

というニュースは私の地元に大きな波紋を広げていました。この人は「田園都市厚生病院」を経営していて、そこの入院患者さん、出入りの業者さん、パートの方々・・・ とにかく地元の多くの方に影響があるからです。

病院の他にフィットネスやら薬局やら、とにかく多くのテナントが私の塾の回りにも建ち並んでいます。税金対策なのかなぁ、などと眺めていたのですが、単なる放漫経営だったのですね。

でも、食材の納入業者さんやテナントのオーナーさんなど、この年末に大変な騒ぎになっているようです。何よりも100人以上の入院患者の方や通院治療中の方の迷惑は大変なものです。

しばらく地元はこの対策に追われるのでしょう。

それにしても、計画倒産なのでは、と言われているように、患者さんや医師・看護士の方たちのことを一顧だにせずに破産した姿勢は厳しく糾弾されて良いはずです。