縁切り寺

大宮塾長さんからいただいたコメントの「縁切り寺」の歌詞です。これは1976年にバンバンが歌ってヒットしましたが、もともとは「さだまさし」の作詞、作曲で彼が所属していたグレープというグループのアルバムに収録されていたものでした。私たちの年代にはある意味「思い入れ」のある方が多い曲かもしれません。私にも「あわい思いで」がある曲です。

ちなみに縁切り寺とは北鎌倉にある「東慶寺」を指し、江戸時代には寺内に駆け込んだ女性は3年間修行すれば夫と離縁することができた。 そのため「縁切り寺」「駆け込み寺」の名でも知られている寺です。

【背景写真は、今日撮った「明月院」の花菖蒲です。】