思いで(*^_^*)

土曜日の高3生文系組は、13時30分から現代国語が2時間、15時から英語構文が2時間、19時から英語総合が2時間30分と続く。長丁場だが、予習もきちんとしてくるようになって、少しずつ良い調子になってきている。

さて、授業の合間の休み時間の会話で「塾長は高校生の時に彼女がいたのですか?」と言う話になった。まぁ、事実はともかくとして、あの頃は何をするにも大変だった。電話ひとつとっても、固定電話しかない時代。もちろん、持ち運べる子機なんかあるわけない。

家族の注目を集める自分の家からは電話をできないので、10円玉を多数持って(テレフォンカードなんてものもなかった)公衆電話まで行き電話した。

ダイアルを回しながら(プッシュフォンでもない)とにかくチョー緊張したのを今でも思い出す。しかも、そこまでしてせっかくかけても、相手のお父さんとおぼしき人物が電話口に出ると、いきなり「間違えました」なんて言って切ったりして。まぁ、だから楽しかったのかもしれない。

昨晩、テレビでカーペンターズの特集をやっていた。懐かしかった。高校の時につき合っていた彼女といっしょにカーペンターズのLPレコードを買ったのを覚えている。それをカセットテープにダビングして聞いた。もちろん、ウォークマンなんとものも登場していない。悪い音だった。何だか、二人でそんな音を聞いた放課後の教室の空気の色まで思い出してきたぞ(*^_^*)

不思議な1日だ。でも、楽しい高校生活だったなぁ。