9月入試

娘の友達が9月入試で早稲田に合格したという。9月3日入試で9日に発表、21日には入学式だという。制度として聞いたことはあったが、あらためて調べてみると9月入試、というのもひとつのチャンスとして十分に使えるモノだということを知った。miyajukuには浪人生はいないが、これからは9月入試も頭に入れておく必要がある。半年の浪人生活、という道もあるわけだ。

大学入試は本当に複雑だ。紙やネットの上の情報だけではきちんと理解するのは不可能だ。実際に経験しないと見えない部分が大きい。といっても、受験は本人にとっては1度だけのモノ。終わったあとで実感したところでしかたがない。だからこそ、私は受験のアドバイザーとしての自分の役割をとても大切にしている。

私にしても、たくさんの受験生を通じて知る部分が大きい。それも、自分の子供たちの受験を通じて知ったこともたくさんある。そんな様々な蓄積が私の財産になっいる。これは中学入試にしても、高校入試にしても同じことだ。生徒やご父母にとっては「はじめての」「てさぐりの」入試。その道筋を明確に、わかりやすく示していくことが私の役割だと思っている。

いずれにしても、アンテナを広げておかないといけないなぁ。同時に、自分の足と目で情報を集めることも大事なことだ。