春大根

春らしい良い天気ですね。家の前の畑では大根の収穫に忙しそうでした。春の気温が低かった所為で野菜の価格が上がっているそうです。スーパー「オオゼキ」(笑)では大根1本が268円で売っていました。写真の大根は1本100円で農家の方に分けていただけます。大根が終わるとキャベツが植え付けられるはずです。いわゆる「湘南野菜」というやつですね。

お母様方も、スーパーに子供さんを連れて行かれたときは、この野菜は○○県産ね、とか興味を持たせてあげてください。今の子供たちはキュウリが採れる季節がいつなのか、といった知識が全くありません。お米の銘柄さえ理解していませんし、小麦のほとんどが輸入に頼っていることも知りません。食育というか、自分が食べるものに興味を持つことはとても大切だと思います。

教室の中で知る知識よりも、こうしたスーパーで実際にモノを見ながら知る知識こそが子供たちにとってはとても大切なものだと思います。ゲームやバーチャルな世界にばかりふれていると、現実の世界に対する感覚が鈍ってきてしまうのではないでしょうか。