ほめること

6月に秦野のGゼミナールさんを訪ねたとき、教室の壁一杯に「定期試験で満点をとった生徒」の写真が貼ってあった。これは良いアイデアだ、と思ったので早速ですが真似をさせていただいてます(^^)/

満点だけだとほめられない生徒も出てきてしまうため、最も得点を上げた生徒を「表彰+Quoカードの賞品授与」することにしました。この方法だと誰にもチャンスがあるわけです。みんなほめられるとうれしいものなんですね。いっぱいの笑顔で写真に写っています。

今回の前期の成績で、2年の成績から3年の成績へと、8段階アップの1人と、6段階アップの2人も表彰しました。このうち2人は中2の後半から入塾した生徒たちです。miyajukuに入ってグンと成績を伸ばしてくれました。もちろん本人たちの努力の結果ですが、塾を上手に利用してくれた所為でもあるはずです。

もう1人の6段階アップの生徒も、3年生になって一念発起した結果です。人間、その気になりさえすればジャンプアップはいつでも可能ということです。

幸い、中2のクラスには若干の余裕があります。ここで奮起したい中2生。待ってますよ。現実に6段階やら8段階の成績アップを実現している生徒がいるのですから。

最後は宣伝でした(^_-)