PodcastとReader

通勤って言っても電車に乗っている時間は20分ほどなのですが、その間に最近はPodcast を聞いていることが多いです。Podcastというのは、インターネット上に置いてある音声や動画ファイルのことです。それらをダウンロードして見たり、聞いたりするのです。i-podやスマートフォンが一般的になってきた今、たくさんのコンテンツが出てくるようになっています。

私がよく聞いているのは、「伊藤洋一のRound Up World Now!」という番組です。1週間の経済、社会、政治関連の話題をコンパクトに解説してくれる番組です。就活中の若者なんかには最適な番組じゃないでしょうか。podcastにはとにかくいろんな番組があります。一度、ネットで「podcast 番組」と検索を書けてみてください。お気に入りのものがきっとあると思いますよ。

もうひとつ電車の中で利用しているのが「ソニーのリーダー」です。こちらは「与謝野晶子版の源氏物語」が無料でダウンロードできることを知り、それを毎日のように読んでいます。その他にも「青空文庫」という、著作権の過ぎた名作を2,000冊ほど無料で読むことができます。いやぁ、うれしいですグッド もちろん、新刊書もそろっていて、「のぼうの城/和田竜」「日輪の遺産/浅田次郎」などをこの1週間ほどで読みました。

電子書籍はきっとこの1年で急速に普及すると思います。便利です。これを経験してしまうと、紙の書籍には戻れません。