仙石原の湿性花園

久しぶりの日曜日。ちょっと疲れていて山に登る元気はない。かといって、緑にふれないと息がつまってリフレッシュできない。車を走らせたかったので、箱根の仙石原にある湿性花園に行ってきました。

クリンソウ

この時期はあまり花は咲いていません。それでもクリンソウがきれいでした。いつまでみていても見あきない色です。

ワスレナグサ

ワスレナグサです。この花の写真を撮っていると、そばにいた方が一所懸命に「だれだったかなぁ、忘れな草の歌を歌っていたのは」と言いながら歌い始めます。「尾崎豊じゃないですか」と教えてあげると、うれしそうに「そうそう」と言いながら歌っていました。 「♪ 時々 僕は無理に君を 僕の形にはめてしまいそうになるけれど 二人が育む愛の名前は 街にうもれそうな 忘れな草 ♪」

ヒオウギアヤメイブキトラノオ

もう一枚。ヒオウギアヤメイブキトラノオです。山の花は、やっぱり山の上で見るのが良いです。おいしいそばを食べて、仙石原の白濁温泉に入って帰ってきました。リフレッシュできました。

花の写真はココにあります。ご興味のある方はどうぞ。 http://30d.jp/tomoki77/7