LINEのお薦めの使い方

LINEというアプリがある。いろんなことが出来るアプリなのだが、基本は無料でコミュニュケーションがとれる、というものだ。音声通話、テキストでのやりとり、動画でのやりとりなどが出来る。日本発のアブリとして世界で1億人をこえる人たちが利用しているという。

今時の高校生のコミュニュケーションツールはLINEになりつつある、といってもいい。そんなLINEだが、家族のコミュニュケーションツールとしてもお薦めだ。うちの場合は「宮崎さん家」というグループを作ってある。そうすると「トーク」という画面が出来て、しゃべりたいときに家族が書き込みをしている。

卒業発表が終わったムスメは友達と連れだってトルコに行ったのだが、昨晩から「今、ロシアで飛行機の時間待ち」「やっとイスタンブールの空港着いてバスでホテルへ。バスにWi-Fiついてるから会話可能」なんて書き込んでくる。それに残りのみんなが暇に応じて書き込みをする。もちろんみんなあちこちバラバラの場所にいる。

インターネットって空間の距離を一気に縮めてしまうツールだってことがLINEを使っているとよくわかる。同時に、そんなところがインターネットの醍醐味なのかもしれない。

みなさんの家庭でもすでに携帯からスマホに代わっているところが多いのではないでしょうか。であれば、家族みんなでLINEに登録し、グループを作って会話をしてはどうでしょう。イメージとしては「家族伝言板」ってところです。どうってことない会話でも、新しい家族間のコミュニュケーションのきっかけになると思いますよ。

もちろん、顔と顔をつきあわせての会話はとっても大事です。でも、みんな忙しいわけです。ひとつのツールとしてとらえてみればけっこう使えるはずです。お試しください。

LINE

http://line.naver.jp/ja/