夏の数学の学習

GE DIGITAL CAMERA
夏の講習の準備を進めています。今日は数学のテキストの作成、印刷、製本の作業。

夏のテキスト数学

基本的に夏の講習では数学は先に進めていきます。とくに中3はこの夏休みに中3範囲の7割程度は終わらせておきたいと考えています。あれだけ入試問題が難しくなってしまうと、たくさんの問題演習が必要になります。入試問題演習に時間をとるには、できるだけ中3学習範囲を早めに仕上げる必要があります。

多くの塾の夏講習は復習が中心になるはずです。基礎をかためましょう、などと言うのでしょうが、実際のところは秋からも新規の生徒が入ってくるのであまり進度を先に進められない、といった事情があるからです。miyajukuはすでに中3の募集は締め切っているのでその生徒たちだけに向きあえます。うちの強みでしょう。

今日作ったのは復習が中心のテキストです。1学期学習内容はどの学年も計算が中心です。新しく教えることはほとんどありません。しっかりと家庭で演習をしてきてもらい、塾で採点とチェックをしてやり直しをさせる。これで十分です。授業は関数や図形の範囲に進めていく時間に使っていきます。

といっても、前後期制なので9月に入ってすぐに前期の期末試験です。8月の後半の学習は試験対策にとられてしまいます。7月からの前半講習でどれだけ先取りできるかが勝負です。明日は英語のテキストの作成です。13日の保護者会の資料も手つかずなのでしばらくは忙しい毎日です。