スパーグローバルハイスクール(SGH)

今日から新学期の小中学校が多いはずです。朝の通勤時には、ピカピカのランドセルを背負った新小学1年生が入学式に向かう姿をたくさんみかけました。電車の中はきれいに着飾って入学式に向かうお母様方もたくさんでした。みなさんおめでとうございます。

さて、スパーグローバルハイスクール(SGH)の指定校が決まりましたね。神奈川県内の学校は以下の通りです。

神奈川県立 横浜国際高校
横浜市立 横浜サイエンスフロンティア高校
私立 公文国際高校

「スーパーグローバルハイスクール(SGH)」事業は、文部科学省が推奨する,グローバル・リーダー育成に資する教育を通して,生徒の社会課題に対する関心と深い教養,コミュニケーション能力,問題解決力等の国際的素養を身に付け,もって,将来,国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る事業です。

この3校には文科省から大きな予算が入り、グローバル・リーダー育成のための教育がおこなわれていくことになります。とくに横浜サイエンスフロンティア高校については、すでに「スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)」の指定も受けていて、いろいろな意味で、とんでもない勢いをもって今後は進化していきそうです。

グローバル化という言葉が、これからの教育のキーワードになることは間違いありません。同時に、多様化という言葉もこれからの教育を考えていく大切な言葉です。東大を頂点としたヒエラルキーから、海外の大学をも進学目標校とする時代へ急速に動いていくのかもしれません。