ドタバタと

ipp
今日もドタバタと時間が過ぎてしまいました。予備校の「センター試験での私大や国公立大の合格可能性を判定するシステム」が動き始め、高3生と今後の戦略を話しあっているうちに時計の針はどんどん進んでしまいました。

したがってblogの更新はムリです。

時間がない中、毎日数枚のお習字の練習を続けています。写真は今日の練習です。習字は気持ちが集中できます。一枚の半紙に向かっているとピシッと気が引き締まります。3月からスタートする教室にどんな生徒たちが来てくれるのか楽しみです。

お習字

中3生が数学の問題を解き終えたようです。授業に戻ります。