江ノ島でオリンピック

東京オリンピックのセーリングの会場が江ノ島に変更になったとのこと。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO87853450Z00C15A6CC1000/

地元民としては素直にうれしい。前回の東京オリンピックの時もヨットの会場は江ノ島だった。今ある江ノ島への橋はその時にかけられたという。当時のヨットハーバーは何年か前に立て替えられているが、せっかく新しいハーバーがあるのだからそこを使わない手はないんじゃない、とずっと思っていた。

私も二十代から三十代の半ばまで趣味でディンギーにのっていた。ディンギーというのは、風のみを動力とするヨットのこと。オリンピックのセーリングの種目のひとつに470級という2人乗りのディンギー競技がある。私が乗っていたのはシーホッパーという1人乗りのディンギーだった。

シーホッパー

三浦半島の三戸浜や鎌倉の材木座にその艇をおいてあって、休日には海に出ていた。風を受けて海の上を走るのは、もうそれだけで本当に気持ちの良いもの。江ノ島でオリンピックが開催されるのを機にまたディンギーにのってみたくなってきた。