「森の学校」1日目

「森の学校」1日目です。

朝の8時過ぎの秦野発のバスに乗ってヤビツ峠に。この段階ではとても良い天気でした。1時間ほどで到着。2グループに分かれて大山登山に出発。丹沢ホームの中村さんともうひとりの方が、それぞれのグループについて、丹沢の木々や自然について説明をしていただきながらの登山です。

大山まで3分の2ほどきたところで雨が降り始めました。このまま頂上を目指してもしかたがないのでもどります。途中で鹿の親子に遭遇。丹沢に野生の鹿がいることをみんな自分の目で確かめることができました。

12時ちょっと前にヤビツ峠に。お弁当タイム。12時40分にヤビツ峠を出て、林道を歩いて丹沢ホームに向かいます。6キロの道のりでしたが、小4生もしっかりと歩きました。14時に丹沢ホーム着。

部屋割りをして水着に着替えて集合。沢を登って堰堤の滝まで歩きます。水は本当に冷たい。2時間近く川で遊んでホームに戻り、お風呂に入って夕食待ちです。夕食後、今日の学習のまとめと丹沢についてみんなで考える学習をします。