小田原城の花菖蒲と紫陽花

昨日の日曜日は丹沢を登るつもりで朝早くに起きたのですが、あいにくの雨模様。残念。その後、10時頃にはなんとなく上がりかけてきたので、カメラを持って出かけることに。最初は鎌倉方面に行こうと思っていたのが、新しくなった小田原城の展示を見たいな、と思い立って小田原に。お城の周囲には「紫陽花」と「花菖蒲」がきれいに咲いているのも目的です。

小田原に来たときには必ず寄る「松琴楼」というお店でウナギの昼食。1年振りです。またシラスウナギが捕れなくなっているのですね。値段が上がりはじめていました。このままでは早晩ウナギは食べられなくなりそうですね。レッドデータブックへの登録も現実味を帯びてきているようです。資源保護のためにはしかたがないです。

うなぎ

そんなこんなしているうちに雨がまた降り始めてきました。しかたがありません。それでも、傘を差しながらなんとか写真を撮ってきました。雨に濡れた花々もきれいでした。まだ咲き始め、というところでしたので、皆さんも今週末あたり出かけてみてはいかがですか?

花菖蒲

紫陽花

小田原城の新しい展示は、映像などを利用してバージョンアップしていました。ちょうど、NHKの大河ドラマが小田原攻めの話ですから、こちらの方も歴史の勉強を兼ねてご家族で訪れてみてください。ちなみに、小田原城のそばに「小田原文学館」というのがあります。こちらもぜひ。ここは国語のお勉強ですね。これからの時代は、子どもを連れてお父さん、お母さんも一緒にいろいろと勉強しないとダメですよ(^o^)

いつものように http://tanzawa77.tumblr.com に写真があります。