ヤマツツジ

昨日は3週間振りの日曜日でした。夏に実施する「森の学校」の下見をしたい、というお仲間の先生を秦野駅でひろって菩提峠に。車を置いてちょっと三の塔まで登ってきました。曇っていて眺望はないものの、ヤマツツジの赤がきれいでした。ランチはお仲間の先生をおもてなし、ということで、焼肉丼。出がけに妻が作っていた煮豚も少しもらってきたので、焼肉+煮豚丼。キャベツの千切りをのせて目玉焼き付きです。うまかったです。

午後はガスが上がってきました。菩提峠のハンググライダーの出発場を見学して、車で丹沢ホームへ。何度来ても本当に良い場所です。子どもたちをこの森と沢で遊ばせてやりたい。心からそう思います。打ち合わせもしてきました。丹沢の森のことを隅々まで知っている専門の先生の話を聞き、森のこと、生き物のことを知り、そこから地球環境のことまで考えを及ばせたいです。家族で行くのとは違い、同じ年代の仲間と一緒に、森の空気を吸い、川で遊び、いろんなことを話し合い、考えてみる良い機会です。

準備段階から「わたしの思い」もこめられた企画です。森を知ることは「命のつながり」を知ることです。自然に親しむということは、優しい心を持つことでもあります。2泊3日と短い時間ですが、子どもたちがこれをきっかけにガラッと変われるような、そんな教室を目指しています。

2016053001

2016052902

いつものように http://tanzawa77.tumblr.com に写真があります。

丹沢の風を感じてください。