そうだ、京都に行こう

今回の京都行きの目的は三つでした。

(1)京都国立博物館の「国宝展」
(2)北野天満宮でのmiyajuku生徒たちの合格祈願
(3)紅葉の写真。

中でも「国宝展」は、京都国立博物館に全国の国宝が集まる、といったものでした。

もちろん神奈川県からも。藤沢の遊行寺の「一遍上人絵伝」や、金沢文庫の「称名寺」の「北条実時肖像画」などです。ただ、これらの国宝はふだんは公開されていません。京都の国宝展だからこそ見ることが出来ます。

その他、先日の新潟十日町博物館でみた「火焔土器」や、長野県茅野市の「縄文のビーナス」などをふくめて、仏像、絵画、陶磁器、書、絵巻物、織物・・・ ありとあらゆる国宝が全国から集まっていました。

良かったですよ。

北野天満宮ではしっかりとmiyajukuの来春の受験生の合格祈願をしてきました。お守りや鉛筆もいただいてきたので、機会をみてみんなに渡します。

紅葉はすごかったです。日曜日に「竜安寺」「北野天満宮のお土居」「高台寺」とめぐり、月曜日の朝早くから「永観堂」「南禅寺」「哲学の道」と歩いてきました。月曜日の夕方からの授業に間に合うように昼過ぎには京都を発ったのでちょっと忙しかったですが、よい目の保養になりました。さすがに世界中から観光客が集まる町ですね。

なかでも「永観堂」の紅葉はみごとでした。こんなに「赤」「赤」「赤」の一色に染められた空間を体験するのは初めてでした。写真が下のサイトにまとめてあります。京都の秋の景色を是非ともご覧になってください。

京都の紅葉 永観堂
http://30d.jp/tomoki77/142

京都の紅葉 竜安寺/お土居/南禅寺/法然院
http://30d.jp/tomoki77/143