ス△ップの平均点

今日も朝から授業です。中学生が学年末試験なのでその試験対策です。ありがたいことに、今年に入ってから何人かの生徒が増えて、現中2生は春期講習あたりで定員になりそうです。miyajukuでの学習をお考えの方がいらっしゃいましたら、早めにご連絡下さい。あと1名は入塾可能です。

ス△ップという神奈川最大の大手塾から、各高校を受験した自塾生の平均点がネットで公表されました。そのあまりの高い得点に、とまどっている中3受験生も多いことでしょう。miyajukuの生徒たちにはメールしましたが、この得点と実際の平均点との間には大きな差があります。

実際、昨年の県が公表した平均点とス△ップの平均点では、1.3倍ほどの差がありました。また、平均点は二次選考のボーダーとは全く違ったものになります。とにかくあたふたしないことです。わたしが考える2次試験のボーターについては、塾生については月曜日以降にメールで知らせます。

ただ、今年の入試の難易度傾向はわたしが書いたとおりだったとこのステップの結果からもわかります。もう一度書くと

英語 易しくなった
国語 すこし易しくなった
数学 易しくなった
理科 すこし易しくなった
社会 やや難しくなった

結果、5教科で20点ほどの平均点アップです。ただし、平均点が20点アップしたからといって、二次選考のボーダーも20点アップすることはありません。何度も書きますが、28日までは「おだやかな気持ち」で過ごしましょう。