子供は環境が育てる

私の娘はこの春から高校生になった。一生懸命に勉強してずっと目標にしていた県立S高校に入れた。

中学から吹奏楽をやっていたのだが、高校でも吹奏楽部に所属した。昨日、地区のコンクールがあり、県立S高校は金賞で県大会に進んだという。娘も1年生ながらメンバーに入っていた。

帰宅した私に、きらきらと目を輝かせて報告する姿が印象的だった。

失敗したらどうしよう。先輩に迷惑かけたら大変だ。めったに弱気にならない娘だが、さすがに高1でのコンクールはプレッシャーが違うらしかった。

クラリネットの吹きすぎで唇が裂け、薬を塗りながらも、先輩についていこうと頑張っていた。

4月に入学してから4か月。高いレベルの中でもまれることで、またひとつ娘はステップを登っていったようだ。

子供にとっては環境が何よりも重要だ。いや、環境がすべてといってもいいかもしれない。

学校選択はだから重要なのだ。