ニッケン学院

今朝は早くに起きて池袋まで行ってきた。以前からお付き合いのあった「ニッケン学院」さんが、新しく小学生、中学生向けの映像教材を作成中とのこと。お話しをしたい、ということだったのでお伺いした。

さすがに良くできた映像教材だった。学習塾向け専用教材のいくつかのをテキストとして作られている。準拠ものもある。大人向けの映像教材を作られているノウハウが生かされているように思われた。とにかく「がっちりと」作られている印象を受けて帰ってきた。良いものであることは間違いないようだ。

私はかなり以前からパソコンやブロードバンドを使った学習指導を取り入れている。画面に向かってヘツドフォンをすると、子供の集中力が一気に高まるのも見ている。以前は切り貼りや手書きで教材を作成していたが、今ではいくつかのデータベース教材を利用している。

ただ、こうした教材は本当に「日進月歩」で、次々と良いものが出てくる。コストを意識して導入しなければならないし、常にアンテナを張り巡らしておかねばならない。

とにかく「子供の成績アップ」が目的なのだ。