5段階アップ

中3生の学校成績が出ました。いわゆる中間成績というもので、これが3年の学校成績として私立高校入試の打診や県立高校の入試選抜の資料となります。

10月にでたばかりの前期成績と比べての上がり下がりです。といっても、下がった生徒はいませんがスマイル

±0変わらず 4人
+1アップ  2人
+2アップ  2人
+3アップ  2人
+5アップ  1人

みんな頑張りましたね。中でもここにきて+5アップというのはすごいです。しかも、この生徒はもともと4平均以上の成績を持っていたのですから、評定4が5科目も評定5にアップした、ということです。理想的な成績アップですね大笑い

とにかくこれで学校の勉強は終わりです。ここからはひたすらに2月14日の入試に向かっての勉強に専念です。もちろん、頭でわかっていても、生徒たちはまだまだ「あまい」状況です。

毎日が定期試験前日のつもりで、と言ってはいるものの、エンジンはまだかかったばかりです。早くアクセルをふかした方が勝負に先んじるのですが・・・ 子どもを教えるというのは根比べです。ひたすらに働きかけ続けるしかありません。

まずは、これらの成績を分析し、ひとりひとりの志望校を考え、目標点を設定させます。と同時に、お母さんとの面談もおこなっていきます。忙しい毎日が続きます。