学習塾は要らない!?

自宅のPCが何度か立ち上がらないことがあり調子が悪かった。もう5年以上は使っているDell製のWindowsVISTAだ。とりあえずデータをバックアップして新しいPCに買い換えることにした。Windows8はいろんな意味で嫌なので、Windows7があるうちにという判断もあった。Windows7ならばWindowsXPモードがあるので古いアブリも動かすことが出来る。今日の午前中はそのPCの初期設定に時間をとられていた。

PCをはじめとしたデジタルデバイスは便利だが、ある意味ではそれに振り回されている部分もある。振り回されないためには最低限のリテラシーをこちらが持っていなければならない。それでも日々進化していく情報処理技術についていくのは容易ではない。miyajukuは学習塾の中では先進的にそうしたデバイスを取り入れているつもりではいるが、とにかく次々に進化していく。

今、ちょっと驚異だな、と思っているものがある。

スマイルゼミ

ジャストシステムのスマイルゼミというものだ。タブレット端末を使った自宅学習用教材だ。とにかく良く出来ている。これがあれば学習塾に通う必要はないかもしれない。しかも、共働きの忙しい家庭用にお父さん、お母さんが学習管理まで簡単にできるようになっているし、よく頑張った、といった励まし機能までついている。いやぁ、本当に良くて来ている。これが月額3,000円〜6,000円で使えるという。

何だか敵に塩を送るようなことになっているが、これからこうしたデジタルデバイスが教育にどんどん入ってくると思う。とくに、通信環境がここ数年で大きく変わったことと、タブレット端末の普及がそうした流れに拍車をかけている。今までのデジタルデバイスはリアルタイムではなく、前もって撮りだめた授業を配信したり、テキストベースの問題をデータベース化したり、といったものだった。それが、リアルタイムでの指導を、しかも遠隔操作でできるようになってきた。

本当に学習塾なんていらなくなってしまう時代がすぐそこまで来ているのかもしれない。