チューして」キス動画投稿、高校世代に人気 親は絶句

5月27日付けの朝日新聞に『「チューして」キス動画投稿、高校世代に人気 親は絶句』という記事があった。私は若者文化にはそれなりに詳しいつもりだったが、この記事のような若者のトレンドは知らなかった。

10秒動画アプリ「MixChannel」(ミックスチャンネル)」というのが中高生に人気なのだという。ちょっとのぞいて見るとびっくりだ。中高生のむすめさんを持っている保護者の方は卒倒してしまうのではないだろうか。そこには、中高校生のカップルが自分たちのキスや抱き合う動画をアップしているのだ。

MixChannel

MixChannelは、スマートフォンで簡単に10秒の短編動画を撮影・編集できるアプリ。動画や画像を読み込んで編集したり、作成した動画に音楽や声をつけたりすることもできる。2013年12月のリリース後、現在アプリが約300万ダウンロード、月間訪問者数は約380万人、月間動画再生数は約5億4,000万回にものぼるとのこと。中でも「LOVEカテゴリ」というのが10代の女子中高生に大人気なのだという。

詳しくは http://news.mynavi.jp/articles/2015/05/22/mixchannel/ あたりを読んでみてください。

公園なんかで高校生のカップルがデートしていたりするのを見ると微笑ましいし、自分にもあんな時代があったなぁ、なんて感慨にふけったりする。これらの動画を見るとそうした感情と同じようなものがわき上がってくることも確かだ。でも、ちょっと違うような気もする。

そもそも自分たちの仲の良さを誰かに自慢したい、みせたい、という若い気持ちもわからなくもない。でも、ネットというのは誰が見ているのかわからない。録画されたり、個人を特定されたり、様々な危険と隣り合わせでもある。また、付き合っているうちは「別れる」なんて考えもしないだろうが、こうしたカップルのほとんどはいつか別れてしまう。そうなったときに、こうした動画が相手によって悪用されないともかぎらない。そんな事件はしょっちゅう報道されている。

ネットの使い方というか、ネットの危険性というか、そんなものをしっかりと大人が教えてあげるべきだ。とくに、中高生の女の子をもっている保護者の方。こうした時代だと言うことをしっかりと認識した上で、こどもさんと接する必要がありますよ。むすめさんの動画は MixChannel になかったですよね?!

それにしても大変な時代になったものだ(^^)