miyajukuの取り組みが雑誌で紹介されました

miyajukuの取り組み

私塾界記事 をクリックすると大きくなります。

 

「私塾界 http://www.shijyukukai.jp」という学習塾向けの月刊誌の中の「【特集】 教育ICT考 2016・秋(後編)」という記事の一部としてmiyajukuの取り組みが紹介されています。

manaboという、わからない問題をタブレット端末でパシャッと写メして送信すると、ネットの向こう側にいる先生が質問に答えてくれる、という機器の利用についてです。

写真がおっきくて恥ずかしいのですが、プロの方に撮ってもらった写真なので、けっこう気に入ってます(^o^)

いつも言っていますが、ICTは万能ではありません。学習塾が家にやってくる、は不可能です。教育はいつまでもFace to Face です。しかし、使いようによっては、ICTは子どもたちの学習を何よりも手助けしてくれます。

そのためには、使う側がどれだけその機器を「知っているか」が重要です。できれば、開発者の方と膝をつき合わせて話ができる関係がもててはじめて使えると考えています。

manaboさんとは、そのスタート当初からのおつき合いです。これは「すごい」と思った通りに、どんどん良いものをつくっていってます。子どもたちのためにも、もっともっと良いものにしていってほしいです。

http://manabo.com/index.html

 

Follow me!